新TOEIC TEST基礎1200語-スコア600レベル
定価:本体 1,800円+税
(税込定価: 1,944円)
ISBN978-4-87615-125-7
判型:A5判
264ページ
CDブック(CD2枚)
初級~中級
2006年5月1日発売
スコア600を越えるための基礎となる語彙を精選
多くの企業で海外部門配属の基準値や新入社員への期待値とされる「TOEIC(R)スコア600」クリアをめざす学生や社会人に。TOEIC(R)に出題される単語の約95パーセントを占める5000語レベルの最重要単語1200語を例文まるごと段階的にやさしく学べる。

はじめに

 本書は、TOEIC(Test of English for International Communication)でスコア600をめざす人々を対象に、単語力強化を目的として編まれた学習書です。

 単語の学習なしに語学の上達はあり得ないと言われますが、TOEICのスコアアップも単語力の強化なしに望むことはできません。英語によるビジネス・コミュニケーションを扱うTOEICでは、出題される単語もこれまで学校で学んだものとはかなり異なっています。これらのビジネスおよび生活関連の単語を学習するには、英字新聞、英文雑誌、インターネット上のさまざまな英文情報、ビジネス英会話などを幅広く学ばなければなりません。しかし、そのためには気の遠くなるような時間と努力が必要で、一朝一夕にできるものではありません。

 本書は、TOEICに出題される確率の高い単語だけを集中的に、効率よく学習することを最大の目的にしてます。そして、実用英単語使用頻度データベースに基づき、スコア600をクリアするために必須の基本単語1,200を精選し、掲載しました。

 本書の例文は、英語圏のビジネスや日常生活で実際に使う語法を中心に、ビジネス文書や新聞、雑誌、広告、マニュアルなどで実際に接するものばかりです。また、これらの例文はすべてアメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダの4か国いずれかの音声で付属CDに収録されているので、2006年5月より実施される新TOEIC TESTのリスニング対策書としても活用できます。単語の意味にとどまらず、これらの例文・音声を理解し、使いこなせるようになれば、スコア600をクリアするのはもちろんのこと、TOEIC本来の目的である英語による国際コミュニケーション能力を身につけることができると確信しています。

 最後に、実用英単語使用頻度データ分析を行われ、また原稿の完成まで辛抱強く見守り励ましてくださった(株)語研の奥村民夫氏と編集部の皆さんに感謝の意を表したいと思います。

 2006年4月
白野伊津夫
Lisa A.Stefani
白野伊津夫

 バージニア大学大学院スピーチ・コミュニケーション学科修士課程修了(M.A.)。明海大学ホスピタリティ・ツーリズム学部名誉教授。
 著書に『新TOEIC®TEST入門1200語』『新TOEIC®TEST頻出1200語』『新TOEIC®TEST必修1200語』(以上,語研刊),『新TOEIC®テストスーパー英単語』(アルク刊),『新TOEIC®テスト魔法の単語帳』(研究社刊),監修書に『新TOEIC®TEST文法・語彙問題完全攻略580問』『IELTS対策模試 日本語対訳版』(以上,語研刊)など多数。

Lisa A. Stefani

 サンディエゴ州立大学大学院修士課程修了(M.A.)。現在,Grossmont College講師。専門はスピーチ・コミュニケーション,異文化間コミュニケーション。
 著書に『新TOEIC®TEST入門1200語』『新TOEIC®TEST頻出1200語』『新TOEIC®TEST必修1200語』(以上,語研刊),Listening for Travel(共著,弓プレス),Communication between Cultures(Wadworth Publishing),Workbook to Accompany: Oral Communication Speaking across Cultures(McGraw-Hill)など。