使える・話せる・英単語
定価:本体 1,200円+税
(税込定価: 1,320円)
ISBN978-4-87615-067-0
判型:新書判
256ページ
テキスト
2002年5月1日発売
※本教材の感想を読者カードやレビューサイトにお寄せください。
日本語ですばやく引ける
日常生活でよく使う約2000の単語を目的別に分類。ページ毎に意味で関連付けられた言葉が集まっているので効率よく身につく。発音と基本的な文の仕組みについての解説もあり、入門者におすすめの一冊。携帯しやすいハンディーサイズで街なかでも大活躍!

はじめに

 言いたいことばが英語にならず、じれったい思いをされたことはありませんか。何を隠そう、私自身もこれまでにそうした思いを数多く体験してきた一人です。そんなときに、私はしかたなく、なるべく意味の近いことばを必死に探して間に合わせようとしたものです。でもしょせん、それは自分が本当に言いたかったことではありませんので、たとえ通じてもうれしくなく、また相手に問い返されたりすると、よけいパニック状態となり、「勘弁してくれ!」と思わず心の中で叫んでしまったほどです。今考えてみますと、原因は、それまで覚え込んでいたはずのソフトウェアである英語が、私というハードウェアの頭脳の中に、実はきちんとインストールされていなかったためでした。

 では、あなたというハードウェアが本当に求めている英語ソフトとは、いったい何でしょうか。ずばり、それは「その時その折に、あなたが思い、感じた内容をそのままアウトプットできる」ソフトです。同時にそれは、あくまでも日本人が使うものである以上、日本語の発想を出発点とした、いわゆるオーダーメード品でなければなりません。そこではじめて、ハードとソフトが完全に噛み合い、あなたの頭が活性化され、望みの英語が口をついて出てきてくれるのです。

 本書は、まさにこの考えに基づいて進められている(株)語研の語学書シリーズの中の英語編として制作されました。どうぞ、存分にご活用いただきますように。

2002年4月
川口孟己
はじめに
3
本書の構成と使い方
6
第1章 日本語から引く英語
1 会ったときのあいさつ
8
2 別れ際のあいさつ
10
3 感謝と謝罪のことば
12
4 承諾と依頼のことば
14
5 確認と依頼のことば
16
6 つなぎのことば
18
7 時の表現いろいろ①
20
8 時の表現いろいろ②
22
9 位置と方向①
24
10 位置と方向②
26
11 毎日の天気
28
12 季節の移り変わり
30
13 よく見かける風景①
32
14 よく見かける風景②
34
15 愛犬・愛猫
36
16 鳥・虫の動き
38
17 魚・虫の動き
40
18 樹木
42
19 草木
44
20 私の生まれた場所
46
21 私の体つき
48
22 私の顔つき
50
23 こんな性格です①
52
24 こんな性格です②
54
25 こんな性格です③
56
26 家族と親族①
58
27 家族と親族②
60
28 いつもの朝
62
29 通学・通勤時
64
30 昼間の過ごし方
66
31 帰宅途中で
68
32 いつもの夜
70
33 授業に出る
72
34 試験
74
35 サークルとコンパ
76
36 友達
78
37 オフィスワーク
80
38 営業の仕事①
82
39 営業の仕事②
84
40 企画や開発の仕事
86
41 職場の仲間①
88
42 職場の仲間②
90
43 会議①
92
44 会議②
94
45 給料日
96
46 職場人生
98
47 デートの日々
100
48 婚約・結婚
102
49 出産と育児
104
50 我が家の造り①
106
51 我が家の造り②
108
52 家具・家の中①
110
53 家具・家の中②
112
54 電気製品①
114
55 電気製品②
116
56 ハウスキーピング①
118
57 ハウスキーピング②
120
58 家での食事①
122
59 家での食事②
124
60 レストランでの食事①
126
61 レストランでの食事②
128
62 レストランでの食事③
130
63 身だしなみ①
132
64 身だしなみ②
134
65 体のおしゃれ
136
66 シェイプアップ
138
67 服を選ぶ時の基準
140
68 ファッション店にて
142
69 街に出る
144
70 買い物に出かける①
146
71 買い物に出かける②
148
72 銀行にて
150
73 郵便局にて
152
74 電話をかける
154
75 車のある暮らし
156
76 交通機関を利用する①
158
77 交通機関を利用する②
160
78 病気・けが①
162
79 病気・けが②
164
80 病院にて
166
81 テレビ・ラジオ
168
82 新聞・雑誌
170
83 パソコンに向かう
172
84 インターネット①
174
85 インターネット②
176
86 バイオテクノロジー
178
87 宇宙への旅
180
88 芸術に親しむ①
182
89 芸術に親しむ②
184
90 アウトドアライフ
186
91 ホビー・ゲーム
188
92 占いをする
190
93 野球①
192
94 野球②
194
95 サッカー①
196
96 サッカー②
198
97 ゴルフ
200
98 アメフト・バスケット
202
99 その他のスポーツ
204
100 海外旅行〔ホテル〕
206
101 海外旅行〔観光〕
208
102 海外旅行〔トラブル〕
210
103 日本文化の紹介
212
104 環境と自然保護
214
105 異文化に触れる
216
第2章 こんな一言,あんな一言
◆ 口にはだせない職場の思い
220
◆「それらしい」ことば
226
索引
228

本書の構成と使い方

 本書は以下の2部構成になっています。

【第1章 日本語から引く英語】

 この章では,日本語を手がかりに目的の英語を探します。左ページでは英語,右ページではその英語を使った例文が紹介されています。例文は日常会話でよく使われる表現,作文に応用できる表現を中心に紹介しました。

【第2章 こんな一言,あんな一言】

 この章では,見出し語からは引きにくい,つぶやきにも似た表現を集めました。英語で言ってみたいけれど言い方がよくわからない,日常生活のあちこちでちょっと使ってみたくなるミニ表現集です。

川口孟己

1936年静岡県生まれ。明治大学卒業。広告界に入り,コピーライターを7年間勤めた後,マーケティング業界に長く籍を置きながら,外資系企業などで実戦英語の研鑽を重ねたのち,英会話教材の編集・出版を手掛ける。英語関係の著書・翻訳も多く,過去ベストセラーとなった作品もある。(株)語研関係では『英語基本単語2000』,『英語基本単語プラス2000』がある。
現在横浜市に在住。趣味は,旅行・サイクリング。