快速マスタードイツ語
快速マスタードイツ語ISBN9784876153589
定価:本体 2,400円+税
(税込定価: 2,640円)
ISBN978-4-87615-358-9
判型:A5判
304ページ
CDブック(MP3CD)
2020年5月29日:発売
※本教材の感想を読者カードやレビューサイトにお寄せください。
無料音声ダウンロードページへ移動
快速マスタードイツ語ページサンプル1
快速マスタードイツ語ページサンプル2
快速マスタードイツ語ページサンプル3
快速マスタードイツ語ページサンプル4
快速マスタードイツ語ページサンプル5
これ一冊で! 基礎を固める
本書では、ドイツ語の基本的な発音や文法、会話表現、重要語彙を身につけることができます。発音編では規則を理解しながら発音練習ができるよう、各単語に発音記号とカナ表記を併記しました。シンプルな解説を見やすい図や表で、ドイツ語の基礎文法をしっかりと学べます。重要な文の形やポイントが一目で確認できるレイアウトで効率よく復習できます。会話表現編では旅行や日常生活で使える表現を収録しました。付属の音声を活用してヒアリング、スピーキングの練習ができます。語彙編では日常的によく使用する単語1600語を分野別にまとめました。巻末付録には文法表とよく使われる不規則動詞の変化表が付いています。
本教材の付録CD(MP3CD)は、パソコンでの利用を前提として制作されております。CDプレーヤーやカーオーディオなどでは内容を再生いただけない場合がございます。再生方法の詳細や制限につきましてはご利用の再生機器のマニュアルをご参照ください。
MP3CDに関しては以下のFAQもご覧ください。
付録CDに関するFAQ
本教材に対応する音声データは、当Webサイトよりダウンロード可能です。ダウンロードした音声データはZIP形式で圧縮されています。音声ダウンロードに関しては以下のFAQもご覧ください。
音声ダウンロード・すぐ聴く音声 FAQ

※ためし読みの色は実際の書籍とは異なります。

はじめに

 ドイツ語の授業をしていると「ドイツに行きたいのですが,英語でも大丈夫ですか」と尋ねられることがあります。きっと大丈夫です。恐らく今の時代はドイツ語圏以外でも,どこに行っても英語で大丈夫(=なんとかなる)でしょう。ではなぜドイツ語を学ばなければならないのか。想像してみましょう。もし日本にやって来た外国人の友人と英語でしか話ができないとしたら。「日本語ならもっと面白いということが伝えられるのにな」,「日本語で言うとちょっとニュアンスが違うのにな」,「日本語で話したいな」と感じるときがくるかもしれません。また道を歩いていて,外国人の方から日本語で道を尋ねられたとしたら,それがたったひと言であったとしても「日本語が話せるなんてすごい!」と感じませんか。尊敬の念を抱くと同時に,少し距離が近くなったように感じるはずです。ドイツ語圏はフランス語やオランダ語,チェコ語にポーランド語など,いろいろな言語圏に囲まれています。それゆえドイツ語を母語とする人たちは,私たち日本人よりも日常的に外国語つまり「よその言語( Fremdsprache(フレムト・シュプラーヘ) )」に慣れています。とはいえ母語( Muttersprache(ムッター・シュプラーヘ) )で話しかけられて嫌な気はしないはずです。あなたは fremd(フレムト) な言葉を話す人ではなくなりますから*。

 コミュニケーションは言葉だけで行われるものではありません。ただ,言葉が心をつなげてくれる重要な要素のひとつであることには違いありません。せっかくドイツ語圏へ行くのならドイツ語を使って現地の人の心に近づいてみましょう。「なんとかなる」に甘んじることなく,本書を手に取ってくださったすべての皆様の成功を祈念しております。 本書の作成にあたり,さまざまな方が執筆された辞書や文法書から多くのことを学ばせていただきました。またドイツ語の表現を丁寧に校正してくださった後藤コリンナ・ヴェレナ先生には心から感謝申し上げます。さらに執筆前から絶えず貴重なご指摘をしていただきました語研編集部の宮崎喜子さんには感謝の気持ちに加えて,過密なスケジュールで大変な作業をしていただいたことを実に申し訳なく感じておりました。最後まで本当にありがとうございました。

2020 年 4 月
磯部 美穂
* Fremdsprache は,fremd(よその,見知らぬ,外国の)という形容詞と Sprache(言語)という名詞か らなり「外国語」を意味します。それに対して「母語」は Muttersprache で Mutter は「母」を意味します。
目 次
はじめに
iii
本書の特長と使い方
x
イントロダクション
xii
①ドイツ語ってどんな言語?
xii
②ドイツ語のつづり方?
xiv
快速マスタードイツ語 発音編
第 1課 ドイツ語のアルファベットと基本的な発音
2
①ドイツ語のアルファベット
2
②ドイツ語特有の文字
3
③基本的なつづりと発音
4
第 2課 ドイツ語の母音
8
①長母音と短母音
8
②ウムラオト
9
③複母音
10
第 3課 ドイツ語の子音
16
①英語と異なる子音の発音
16
②閉鎖音の発音
17
③複子音の発音
19
第 4課 外来語のアクセントと発音
28
①外来語のアクセント
28
②ドイツ語とは異なる外来語のつづりと発音
31
③ドイツ語の中にある英語の発音
32
◇ドイツ語の数字をマスターしよう!
36
快速マスタードイツ語 文法編
第 1課 動詞の現在人称変化
40
①基本的な文を作る
40
②疑問文
42
③不規則な変化をする動詞
44
第 2課 名詞の性と数と格
48
①名詞の性
48
②名詞の複数形
50
③冠詞と格変化
51
第 3課 人称代名詞と非人称代名詞
60
①人称代名詞の格変化
60
②不特定の人を指示する代名詞
61
③ es を使った表現
62
第 4課 定冠詞類と不定冠詞類
66
①冠詞の種類
66
②所有代名詞
68
③否定の表現
69
第 5課 前置詞
72
①前置詞の格支配
72
②前置詞の融合形
77
③決まった動詞や形容詞と使われる前置詞
79
第 6課 分離動詞と非分離動詞
84
①動詞の前つづり
84
②分離動詞を使った文
85
③非分離動詞を使った文
87
第 7課 話法の助動詞
92
①話法の助動詞
92
②枠構造という文のかたち
92
③その他の枠構造
95
第 8課 動詞の過去人称変化
100
①過去の事柄を表現する
100
②分離動詞と非分離動詞を使った過去の表現
103
③過去形を使う表現
104
第 9課 完了の表現
106
①過去分詞形
106
②完了の表現
108
③動詞のかたちと事柄の時点の関係
110
第 10課 zu 不定詞句
112
① zu を伴う不定詞句のかたち
112
② zu 不定詞句の3 つの用法
112
③先取りされるzu 不定詞句
115
第 11課 接続詞
120
①接続詞の種類
120
②並列の接続詞
120
③従属の接続詞
122
第 12課 再帰代名詞
130
①再帰代名詞
130
②再帰代名詞の格変化
131
③相互代名詞
132
第 13課 形容詞
134
①形容詞の3 つの用法
134
②形容詞の格変化
134
③序数を使った表現
137
第 14課 比較の表現
142
①比較級と最上級のかたち
142
②比較級を使った表現
143
③最上級を使った表現
145
第 15課 関係文
154
①関係文
154
②定関係代名詞
154
③不定関係代名詞
158
第 16課 受動の表現
164
①受動の表現
164
②受動文
164
③受動文のいろいろな時制
168
第 17課 命令の表現
172
①命令の表現
172
②命令文
172
③促しの表現
175
第 18課 接続法
176
①接続法
176
②接続法I 式
176
③接続法II 式
180
練習問題 解答
190
快速マスタードイツ語 会話表現編
第 1課 出会いと別れの挨拶
198
第 2課 気持ちを伝える表現
202
第 3課 自己紹介と他己紹介
206
①自己紹介をする
206
②家族や同僚を紹介する
209
第 4課 ホテルで
210
①部屋を予約する
210
②チェックインとチェックアウト
212
第 5課 レストランで
214
①席に案内してもらう
214
②注文をする
215
③追加の注文をする
217
④支払いをする
218
第 6課 街で
222
①道を尋ねる
222
②トラブルに巻き込まれたとき
224
第 7課 交通や移動
226
①バスや市電(トラム)に乗る
226
②窓口で列車の切符を買う
226
③座席を予約する
228
④ホームや列車の中で
229
第 8課 観光をする
230
①ツーリストインフォメーションで
230
②博物館などで
232
第 9課 買い物へ行く
234
①デパートなどで
234
②パン屋などで
236
第 10課 友人や同僚とのやりとり
238
①約束をする
238
②パーティーなどに招かれる
240
③約束などを断る
241
快速マスタードイツ語 語彙編
■よく使われる重要な動詞
244
■人称代名詞
244
■疑問代名詞
244
■自己紹介
244
■他己紹介
245
■職業・身分・国籍
245
■国・都市
246
■ホテル
246
■レストラン
246
■味・味付け
247
■野菜・種実類
247
■デザート
248
■果物
248
■移動
248
■道路
248
■鉄道
249
■飛行機
249
■旅行
249
■公共機関
250
■郵便
250
■銀行
250
■買い物
250
■衣服
251
■住居
251
■リビング
252
■寝室
252
■台所
252
■浴室・トイレ
252
■日常生活・雑貨
252
■仕事
253
■学校
253
■文具・事務用品
254
■コンピューター
254
■スポーツ
254
■芸術・音楽
255
■映画・演劇
255
■文学
255
■メディア
256
■病院・薬局
256
■健康・病気
256
■身体
256
■自然
257
■地理
257
■気候
257
■災害・事故
258
■動物
258
■植物
258
■行事・催し
259
■年月日
259
■時間
259
■時間関係をあらわす前置詞
260
■空間
260
■空間関係をあらわす前置詞
260
■形
260
■数・単位
261
■状態
261
■方法
261
■程度
261
■色
261
■言語
261
■会話
262
■意見
262
■思考
262
■感情
263
■感覚
263
■性格・特徴
264
■宗教
264
■国際・社会
264
■政治
264
■経済
265
■歴史・軍事
265
■犯罪
265
■原因・結果
265
■よく使われる副詞
266
■接続詞
266
■代名詞類
266
文法表
268
よく使われる不規則動詞の変化表
278
磯部美穂

 信州大学人文学部准教授。インスブルック大学博士課程終了。専門はドイツ語学。主な研究領域はドイツ語造語法とテキスト生成理論。独和・和独辞書の編集作業にも携わる。

無料音声ダウンロードページへ移動

磯部美穂先生の本

定番

中国語基本単語2000表紙画像
広東語基本単語2000表紙画像
ポルトガル語基本単語2000表紙画像
使える・話せる・スペイン語単語表紙画像
語研の公式ストアへのリンク