全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集
全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集ISBN9784876153480
植田一三:監修+高田直志:著
定価:本体 2,400円+税
(税込定価: 2,640円)
ISBN978-4-87615-348-0
判型:A5判
304ページ
テキスト
2020年4月15日:発売
※本教材の感想を読者カードやレビューサイトにお寄せください。
全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集ページサンプル1
全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集ページサンプル2
全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集ページサンプル3
全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集ページサンプル4
全国通訳案内士試験「地理・歴史・実務」直前対策問題集ページサンプル5
これ一冊で! 一気に「実力アップ」!
最重要事項をしっかり整理。
「トレーニング問題」「実戦問題」を通して,
一気に実力アップ!

【本書の5大特長】
1.最新の「日本地理」「日本歴史」「通訳案内の実務」筆記試験の出題傾向と対策を知ることができる!
2.出題確率が高いテーマ・項目について整理されているので,無駄なく効果的に学習できる!
3.【最重要テーマ別】実力アップ・トレーニング問題を通して,要点をしっかりチェックできる!
4.「実戦問題」を通して本番に近い状況で問題を解くことができる!
5.付録の赤シートを利用すれば,重要キーワードの暗記に役立つ!

※ためし読みの色は実際の書籍とは異なります。

プロローグ

 地理・歴史・一般常識は、過去問題の解説本以外に本格的な参考書が皆無に近かった中、2015 年 6 月に『通訳案内士試験「地理・歴史・一般常識」直前対策』を出版し、お陰様で多くの読者を得ました。その後 5 年間、類書が雨後の筍のごとく出版され、書店や amazon などのコーナーも賑わってきましたが、その姉妹本として2019 年夏出版の『全国通訳案内士試験「一般常識」直前対策問題集』に続き、このたび本書を発行する運びとなりました。

 2018 年の法改正以降の試験では、現場に即した問題を出題する方向性が確定していますので、本書は受験前から試験合格後まで重要なその「実用主義」を貫きました。まず、2000 年度以降の過去問題を徹底分析した後、それらに関する名所を実際に巡り、「日本地理」では、箱根や立山黒部アルペンルートの乗り物の問題、上野と周辺の位置関係、大阪のキタとミナミの違いなど、単なる試験対策以上に、業界に一歩入れば当然必須の地理的知識から問題を作成しました。

 また、ガイドになればその土地について話すことが多いので、地域の包括的な歴史の学習や地方史を通して日本史を見るという視点をふまえ、「日本歴史」では、永田町や山口県と近代政治史、広島県を舞台に活躍した人物の歴史、長崎や函館の外交史など、徹底的に「土地」にこだわりました。

 「通訳案内の実務」では、正解選択問題が多い中、あえて誤答選択問題を増やすことで、問題文を正確に読む能力を身につけていただきます。さらに「顧客にベジタリアンがいたらどうするか?」「温泉旅館に入る前に顧客に話すべきことは?」「レストラン、ドライバー、旅行会社との付き合い方は?」など、通訳案内業務をする際に直面する諸問題を解決すべく、「このような場面にはこのように動け!」という「場面主義」を貫きました。

 本書を利用して合格されるのはもちろんのこと、単に問題が解けた、解けないで一喜一憂するのでなく、解説を熟読していただき、問題の背後にあるものをつかんでいただきたいと思っています。日韓の政治問題、観光公害問題、首里城の火災、コロナウイルス問題など、多くの問題を抱えている昨今だからこそ、本書で学ぶことで「日本を世界に知っていただく」にたる見識をもつ通訳案内士として活躍されんことを心から祈っています。それでは皆さん、明日に向かって通訳案内士の道を、

Let’s enjoy the process!(陽は必ず昇る)
2020年3月
高田直志
植田一三
植田一三

英悟の超人(amortal philosophartist),英語の最高峰資格8 冠突破・英才教育& 英語教育書ライター養成校「アクエアリーズ」学長。英語の勉強を通して,人間力を鍛え,自己実現と社会貢献を目指す「英悟道」Let’s enjoy theprocess!(陽は必ず昇る!)の主唱者。36 年間の指導歴で,英検1 級合格者を約2200 名,資格5 冠(英検1 級・通訳案内士・TOEIC 980 点・国連英検特A 級・工業英検1 級)突破者を110 名以上育てる。ノースウェスタン大学院修了後,テキサス大学博士課程に留学し,同大学で異文化間コミュニケーションを指導。著書は英語・中国語・韓国語・日本語学習書と多岐に渡り,その多くはアジア5 か国で翻訳されている。

高田直志

英語・中国語・韓国語のマルチリンガル通訳案内士。KGO 全日本韓国語通訳案内士会代表。CGO 中国語通訳案内士会幹事。NHK「テレビで中国語」,「NHK 国際放送」などに,通訳案内士の代表としての出演多数。また,2014 年以降の観光庁通訳案内士制度のあり方に関する検討会委員として試験改革を積極的に提案し,同試験の改善に影響を与えるキーパーソンとなる。2007 年より通訳案内士試験道場を主宰し,過去13 年間で延べ337 名の合格者を輩出。本書執筆に際し,2000 年度以来の通訳案内士試験に出てきた場所をしらみつぶしに歩き回ってきた。著書に,『全国通訳案内士試験「地理・歴史・一般常識・実務」直前対策』『英語でガイドする関東の観光名所10 選』『中国語でガイドする関東の観光名所10 選』(以上,語研刊,共著),『英語と一緒に学ぶ中国語』(ベレ出版刊,共著)。取材協力に,『職場体験完全ガイド51(通訳案内士)』(ポプラ社刊)がある。

植田一三先生の本

高田直志先生の本

定番

社会人の常識敬語ドリル表紙画像
イタリア語基本単語2000表紙画像
フランス語基本単語2000表紙画像
インドネシア語基本単語2000表紙画像
語研の公式ストアへのリンク