快速マスターインドネシア語
定価:本体 2,600円+税
(税込定価: 2,860円)
ISBN978-4-87615-372-5
判型:A5判
352ページ
CDブック(MP3CD)
2021年11月8日:発売
※本教材の感想を読者カードやレビューサイトにお寄せください。

★文字と発音,基本文型と基本語彙,必修文法をマスター!
 本書はインドネシア語技能検定試験A~E級レベルの「文法」,およびC~E級レベルの「単語」を紹介し,インドネシア語の「読む,書く,聞く,話す」の4技能を総合的に習得できるように構成された入門書です。検定対策に特化した本ではありませんが,本書でC級レベルのインドネシア語能力をマスターできます。

【本書の7大特長】

1.聴き取りに慣れる! 発音・リスニングマスター
➤第1課ではインドネシア語の文字と発音を紹介。各課付属の音声を聴きながら,実際に口に出して繰り返し発音してください。

2.簡単でも重要! 基礎文法マスター
➤インドネシア語技能検定試験A~E 級レベルの「文法」事項を収録しました。項目別に重要単語とその使い方を例文と共に紹介し,解説しています。

3.必須フレーズ満載! 基本表現マスター
➤どれもすぐに実践で使える単語や例文を紹介しています。

4.日常よく使われる! 会話マスター
➤インドネシアの習慣や文化に関する様々なトピックの会話を楽しみながら,会話を通じて自然に現地の生活習慣も知ることができます。

5.メールやWEB記事も読める! 読解マスター
➤会話のトピックにまつわる短い読み物を読みながら,語彙力と読解力をさらに強化します。

6.単語や文法を確認! 練習問題マスター
➤各課の最後にある「練習問題」を実際に解いてみて,単語や文法を確実に習得できたかどうかを確認してください。

7.日常会話に不可欠! 必修単語マスター
➤巻末には「日常会話に不可欠! 必修単語3600語」(インドネシア語技能検定試験〔E〜C級〕対応)を項目別に掲載しました。

本教材の付録CD(MP3CD)は、パソコンでの利用を前提として制作されております。CDプレーヤーやカーオーディオなどでは内容を再生いただけない場合がございます。再生方法の詳細や制限につきましてはご利用の再生機器のマニュアルをご参照ください。
MP3CDに関しては以下のFAQもご覧ください。
付録CDに関するFAQ
本教材に対応する音声データは、当Webサイトよりダウンロード可能です。ダウンロードした音声データはZIP形式で圧縮されています。音声ダウンロードに関しては以下のFAQもご覧ください。
音声ダウンロード・すぐ聴く音声 FAQ

※ためし読みの色は実際の書籍とは異なります。

はじめに

 これまでインドネシアにかかわる様々な方々にインドネシア語を教えてきました。インドネシア旅行のリピーター,赴任予定のビジネスマンとそのご家族,官公庁の現地出向者,伝統舞踊・ガムラン音楽やバティックなどの芸術愛好者,現地調査をする研究者,留学する学生,インドネシア人配偶者や友人がいる方など,その目的は千差万別です。しかし,学習者だれもが願っていることは,インドネシア語が少しでも早く上達して,現地滞在を快適に過ごせるようになることでしょう。

 インドネシア語はアルファベット表記で,発音もカタカナ読みでほぼ通じます。文法も簡単で,世界一やさしい言語とも言われているほどです。初心者でもすぐに初歩的なインドネシア語が話せるようになりますが,さらに効率的に実用的なインドネシア語マスターするには,ちょっとしたコツやおすすめの学習方法があります。私共は長年のインドネシア語指導経験をもとに,多くの学習者が疑問に思う点や間違いやすい部分には,例文を豊富に入れて丁寧に説明するように努めました。

 本書一冊でインドネシア語技能検定試験 A ~ E 級までの文法をほぼマスターできます。また,会話,読み物,例文には,前半は E ~ D 級レベル,後半は C 級レベルの単語を使用しており,初心者でも会話や読み物を読み進めるうちに,単語や文法が自然に身につく構成になっています。本書を一冊終了すれば,日常会話で不自由しない C 級レベルまで上達しますので,現地滞在を満喫できることでしょう。時間のない方は,前半を学習するだけでも旅行中のサバイバル会話には十分です。

 ただし,英語とは異なりインドネシア語は一般の日本人にとって見慣れない聞き慣れない言語のため,単語を覚える努力は必要です。巻末付録「必修単語 3600」と音声を活用して,単語帳を作ったり音声を繰り返し聴くなどご自身に合った方法でインドネシア語の単語や発音に慣れ親しんでください。紙面の関係で本書に盛り込めなかった事項は,本書を使用したINJ カルチャーセンターのインドネシア語講座で学習いただけます。独学で物足りない方は,効率よく多くのことを学べる講座を利用してインドネシア語能力の向上を図りましょう。

 本書の刊行にあたり,今年 90 歳になられる恩師ドミニクス・バタオネ先生にも執筆協力をいただき心より御礼申し上げます。インターネット経由ではありますが,INJ カルチャーセンターで教鞭を執られていた現役時代と全く変わらない厳しく詳細なご指導をいただきました。また,魅力的なイラストで本書に輝きを添えてくださった春田博子さんにも厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。最後になりましたが,原稿完成まで辛抱強くお待ちいただいた(株)語研編集部の島袋一郎氏にも深く感謝申し上げます。

2021 年 9 月
イワン・スティヤ・ブディ
近藤由美
イワン・スティヤ・ブディ

《INJカルチャーセンター・インドネシア語主任講師》
 国立ガジャマダ大学日本語学科卒業,東京外国語大学日本文学研究科博士前期課程修了。現在,INJカルチャーセンター・インドネシア語主任講師,拓殖大学インドネシア語非常勤講師。INJカルチャーセンターのインドネシア語グループ,プライベート,オンラインレッスンでは,インドネシア語技能検定試験E級(入門)から特A級(プロ級)までの全レベルを担当。
 共著に『日常インドネシア語会話ネイティブ表現』(語研刊),『バッチリ話せるインドネシア語』(三修社刊)がある。
【INJカルチャーセンター】www.injcc.com

近藤由美

《INJカルチャーセンター代表》
 青山学院女子短期大学英文学科卒業。INJカルチャーセンター代表として,インドネシア語,マレーシア語,タイ語,ベトナム語,ラオス語,クメール語など東南アジア言語の教育に携わる。
 共著に『CD付らくらくインドネシア語初級』(INJカルチャーセンター刊),『CD付インドネシア語が面白いほど身につく本』『CD付タイ語が面白いほど身につく本』(以上,KADOKAWA刊),『バッチリ話せるインドネシア語』『バッチリ話せるマレーシア語』(以上,三修社刊),『ニューエクスプレスプラス マレー語』(白水社刊)など多数ある。

イワン・スティヤ・ブディ先生の本

定番

日常中国語会話ネイティブ表現表紙画像
フランス語基本単語2000表紙画像
使える・話せる・韓国語単語表紙画像
使える・話せる・フランス語単語表紙画像